クイックメモの文書を整理する - お知らせ - ケージーエス株式会社

視覚障害者用福祉機器と精度の高いソレノイドの開発生産、産業用機器から民生用機器まで

クイックメモの文書を整理する

このページでは、クイックメモの文書の整理方法や、データの出し入れの操作をご紹介します。

本日、BMスマートとBMスマートAirの製品版ファームウェア Ver2.2をリリースしました。

そこで、今回から、このバージョンで可能になった操作を中心に、ご紹介して行きたいと思います。

今回は、クイックメモ文書の管理についてです。

1.クイックメモで、不要になった文書を整理する
クイックメモは、日常の情報を点字で手軽にメモしておけるプログラムですが、それだけに、使っていると、だんだん文書がたまってきてしまいます。

そこで、内容を確認しながら、いらなくなった文書を整理する方法をご紹介します。

(1)クイックメモの文書一覧を開きます。

(2)文書の名前から、もう消してしまってもよさそうな文書がないか探します。

(3)もういらなさそうな文書が見つかったら、念のため、内容を確認するために、エンターキーを押して、文書を開きます。

(4)内容が確認できたら、オルトキー+デリートキーを押します。

すると、「表示中の文書、○○○を削除してよろしいですか?」という確認のメッセージが表示されるので、Yを入力します。

すると、文書が削除されて、文書一覧の次の文書が選択されます。

(5)この文書を、まだ残しておきたい場合は、コマンドキー+Zで編集ウィンドウを閉じてください。

2.クイックメモの文書を、SDカードに取り出す
クイックメモで書いている文書をSDカードにまとめて取り出すには、次のように操作します。

(1)BMスマートに、SDカードを挿入します。

すると、「SDカードが挿入されました。」というウィンドウが表示されます。

(2)タブキーで、[点字ファイルを取り出す]ボタンに移動し、エンターキーを押します。

すると、「内蔵SDのマイドキュメントの中に、○個の新しい点字文書があります。」というメッセージが表示されます。

(4)ここでエンターキーを押すと、これらの文書が、SDカードのBMS_QuickMemoフォルダの中にコピーされます。

3.クイックメモの文書を、SDカードから取り込む
逆に、点字文書を、SDカードからクイックメモに取り込むには、次のように操作します。

(1)クイックメモに保存したい点字文書を、SDカードの「BMS_QuickMemo」フォルダ内にコピーします。

 点字書のデータなどは、フォルダごとコピーしておいてもOKです。

(2)このSDカードを、BMスマートに挿入します。

すると、「SDカードが挿入されました。」というウィンドウが表示されます。

(3)タブキーで、[点字ファイルを取り込む]ボタンに移動し、エンターキーを押します。

すると、次のようなメッセージが表示されます。

「前面SDのアプリフォルダ BMS_QuickMemoの中に、○個の新しい点字文書があります。」

(4)ここでエンターキーを押すと、これらの文書が、マイドキュメントにコピーされ、続いて、次のようなメッセージが表示されます。

「○個のファイルをコピーしました。コピー元のファイルを削除しますか?」

(5)SDカード内のファイルを削除してよければ、ここで「Y」を入力します。

SDカード内のファイルも残しておきたい場合は、エスケープキーを押してください。

 これで、SDカードにコピーした文書が、クイックメモにコピーされました。

 いかがでしたでしょうか?

 クイックメモの中に文書を入れておくと、点字の名前やキーワード検索で、簡単に目的の情報を探すことができますので、文書を整理しながら、上手にご活用ください。

クイックメモの文書を整理する

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional